2015年05月08日

近視をトレーニングで治すために

簡単!近視回復トレーニング近視を回復することができるトレーニングとはいったいどんなものか、気になりますよね。

1:最初は真ん中、それから  上を見ます2:また真ん中に戻して  それから斜め右上を見ます3:真ん中に戻して、次は  右を見ますこうしてぐるっと目を回して色んな方向を見ることで近視回復ができます。

さらに、このトレーニング近視回復に効くのはもちろんですが、視力回復にも効果があるのです「視力が悪くなってきた…」という人や、「視力は良い方だけどもっと視力を良くしたい」という人にもオススメです。

1:目の前に人差し指を  出し、5秒間じっと  見つめます2:それから遠くを10秒間  見つめますそれを数分間、何度も繰り返してください。

まずは方向を見るトレーニングからお教えしましょう。

近視回復トレーニングには、方向を見るトレーニングと距離を見るトレーニングがあります。

オフィスのデスクワークで目を酷使しすぎて近視になった、なんて方はいませんかやはり仕事上パソコンを使わないわけにはいきませんから、「仕方ない」と諦めてしまっている人もいるかもしれませんね。

すぐ効果がでるものではないので毎日継続してやっていかなければいけませんが、ずっと続けることで眼鏡にもコンタクトにも頼らない生活も夢ではありませんよ。

次に、距離を見るトレーニングです。

でも、このように仕事などで近視になってしまった人の場合、トレーニングで近視を回復することができるのです「面倒くさいんじゃない?」「なんか器具がないとできないんじゃないの?」いいえ、そんなことはありません簡単にどこでもできます。

どちらのトレーニングも簡単にできますから、ちょっと空いた時間にやるようにするといいかもしれませんね。

近視でお悩みのあなた、是非試してみてください。

posted by 乱視近視なんとかなるかな at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。