2015年05月08日

乱視傾向の人について

・逆さ睫毛の人→逆さ睫毛は角膜を傷つけてしまう恐れがある ため乱視の原因となる場合があります。

・眼がかすむ人→デスクワークなどで長時間パソコンを見ているあなた。

・物を見るときに眼を細める人→眼を細めると角膜や水晶体が変形して歪んで しまいます。

乱視になる確率は普段の眼の使い方で変わってきます。

物が二重に見えてしまったり、眼が疲れやすくなります。

  「逆さ睫毛だから不安だな…」  という方は眼科へ行って専門医に相談してみてください。

 乱視にならないためにも眼鏡やコンタクト で視力を矯正することをオススメします。

乱視を予防するためにも普段の目の使い方を見直してみましょう。

  眼がかすんだりしてはいませんか?  眼がかすむと物を見るときに自然と眼を 細めるようになってしまいます。

 それがずっと続くと乱視になってしまうかもしれません。

・眼の病気に罹っている人→乱視は「円錐角膜」や「角膜炎」といった眼の 病気が原因でなるケースがあります。

 これらの病気の疑いがある方は早めに病院へ 行って適切な治療を受けることをオススメします。

乱視になりやすい人って?・近視の人→近視で眼を細めるクセがついてしまって いる方は乱視になる可能性が高いです。

今回はどんな人が乱視になりやすいのか調べてきました。

この乱視、実はなりやすい人となりにくい人がいます。

 眼がかすむという方は適度に休憩をして眼を 休ませる必要があるでしょう。

 何故かと言うと、眼を細めることによって 角膜や眼球が変形してしまうからです。

乱視とは、角膜や水晶帯が歪んで焦点が合わなくなる状態のことを言います。

posted by 乱視近視なんとかなるかな at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。