2015年05月08日

乱視の種類もいろいろある

?角膜や水晶体が相対する二方向、上下、左右、斜めの方向から圧迫されたような形の歪みになり、そのために乱視光線束を生ずるものを言います。

正乱視?正乱視は、角膜または水晶体の対照的な歪みのために生じ、円柱レンズによって矯正が可能な乱視の総称です。

不正乱視は、一定の法則に従わない乱視光線束を生じていますので、数学的に研究することも、眼鏡のレンズで矯正することも出来ません。

ですが、コンタクトレンズの装着、レーシック手術などで矯正が可能です。

ただ単に「乱視」と呼ぶ場合は、正乱視を意味しています。

正乱視の歪みは一定の法則に従っていて、屈折光線の性質も数学的に研究することが出来るので、正乱視は円柱レンズによって、矯正する事が可能になり、眼鏡による矯正が可能です。

生まれつきや、病気、あるいは外傷などで、角膜の表面が凸凹になり、光が正しく屈折しない状態で、その歪みが全く不規則なのが不正乱視です。

??不正乱視?屈折面での屈折が不規則で、円柱レンズで補修する事が出来ない乱視を総称して、不正乱視と言います。

posted by 乱視近視なんとかなるかな at 19:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。